車検をリーズナブルに済ませるために知っておくべきポイント。

日頃の整備もリーズナブルにするポイントです。

日頃の整備をきちんと行なうことが車検をリーズナブルな価格で抑えるポイントです。たとえて言えばタイヤの溝を確認して、事前にタイヤ交換を行なう事をすると車検時に4万円程度費用を抑える事が出来ます。その他にもステアリングラックブーツなどのブーツ類は目視で確認ができるので、定期的に確認して破損していたらその場で交換すると車検時に必要な費用がかなり安くなりますよ。

お店選びもかなり大切なポイントです。

同じ車検でもお店によってかなり値段が違ってきます。一番安心と言われている自動車ディーラーの車検だとかなりの費用がかかります。その一方でカー用品店やガソリンスタンドが行なう車検は、自動車ディーラーの車検と比べると費用はリーズナブルで済みます。しかし自動車ディーラーは高品質な部品を利用していたり、車検後に利用可能なオイル交換券をプレゼントされる時もあります。そのため車検時に必要な価格だけでなく、その他のサービスなども加味して店舗を選ぶ必要がありますよ。

インターネット割引もあります。

自動車ディーラーやカー用品店ではインターネットでの割引サービスを提供している場合もあります。割引内容は店舗によって様々ですが、ほとんどの場合、車検代金が一割引程度になる場合がほとんどです。こちらの割引は期限が設定されている場合があるので、事前に公式サイトなどで確認しておくことが大切です。

2代目割引も考えておくべし!

家族が車を所持している場合には、家族の分も車検を受ける約束をしたら安くなる場合もあります。そのため家族の車の車検も同時に予約すると安くなる可能性がありますよ。

なるべく車検を安く済ませたい人であれば、車検を軽自動車でするのもおすすめです。軽自動車だと乗用車に比べるとかなり低額なので、節約したい人には魅力的でしょう。